無料ホームページ ブログ(blog)
吉野式急転直下型脳筋ドライバー 吉野 meetz 名越稔洋




オンラインゲーム「Final Fantasy XI」の派手鯖で多分1番有名な脳筋、吉野家がお届けする9割方FF11と関係無い日記。


プロフィール

エース(暗)

Author:エース(暗)
君達、落ち着きたまえ!
暗黒とガリは弱くない、弱くないんだ!
そんな感じの大学生22歳。
↓のリンクをクリックすると
このサイトのランキングが上がります。

人気blogランキングへ

ついでにお気に入りにも
登録してもらえると嬉しい限りです。

2/14 最新記事更新しました。

2/14 下記のプロフを更新しました。

1/3 コメントに対してお返事しました。

  Profile



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


吉野 meetz 名越稔洋
夏が終わって残った記憶なんてあの路地裏位、吉野です。

さて、最近はどうもシリアスなネタばっかやっちゃってたんですけどもね、
今日は久々にネタネタしい記事で行こうと思います。


さて、皆さん、「龍が如く」ってゲーム、知ってますか?
そう、セガの、と言うか業界初の裏社会をテーマにしたゲームです。
このサイトを見てらっしゃる方はゲームやる方多いでしょうから、御存知かもしれませんね。
それの2が発売となる訳ですが、発売は12月、年末商戦ですね。



何でこういう話唐突にするかと言いますとね、俺昨日秋葉行ったんですよ、ヲタの聖地。
ちと3年連れ添ったPS2のコントローラーが昇天しちまったんで、新しいのを買いに。
あとラヲタなんでじゃんがらでラーメン喰うのとエロビ買いに。したらね、
何か龍が如く2のプレイアボゥ仕様のディスクが、メッセサンオーの店頭に並んでるです、
最初デモのかと思ったけど。



んん?12月じゃねーの?と思って見ると、
どうも昨日は先行体験会を秋葉でのみやってたみたいなんです。
へぇ!こりゃ折角だしやってみねーと損だな!と思い列に並ぼうとする俺。
したらいた!何か明らかに一人だけおかしいオーラ出してる人いた!
























                Mr.Nakosi






いいですか皆さん、このお方はあっち側の人ではありません。
名越さんじゃんこの人!生名越だよ!何でいんの!?





名越 稔洋(なごし・としひろ) 1965年生まれ AB型

[経歴]

1989年にセガ入社、「ソニック」のあの鈴木 裕さんの元でCGデザイナーとして
「デイトナUSA」「スパイクアウト」等を手がける。

1998年、AM11研部長に就任。2000年にアミューズメントヴィジョン代表取締役社長に就任する。
その後の主な作品は「スーパーモンキーボール」「F-ZERO GX/AX」等。

現在はセガ執行役員、セガ開発本部副本部長を兼務。





要するに、めちゃくちゃ偉い人です。
ゲーム業界で働きたいと思っていた事がある人には、説明はいらないかもしれません。
「デイトナ」はみんな知ってんじゃないでしょうか。



そりゃもう何かね、名越さん色々喋ってたんですけども、
周りでカメラが思っくそパシャパシャしてる訳ですよ。多分雑誌に載せる為でしょうけど。
その後はファンのプレイ状況を見ながら、店の偉い人と談笑してる名越さん(上記)。
何かメッセサンオーの前だけモーゼの十戒みたいに道出来てて、
何かこっそり写メ撮ってる人とか多数。



今まで道に歩けばネタに当たる人生でしたが、このクラスはそうそう無い。
流石に度胸いりましたが、10秒で覚悟完了しました。







「名越さん握手させて戴いて構いませんか!」


「えぇ、勿論ですよ」


何処の誰とも解らん馬の骨に微笑でクールに応対してくれる名越さん。
「えっ・・・」的な視線でこっちを見る周囲。
熱心なファンのその後の会話を予測しているであろう名越さん。


「ファンっすよ!柴田さんの漫画でお見受けした時から!」





                クリティカルヒット
                  (~イメージ画像でお楽しみ下さい~)






それでいいッ!それでBESTッ!!






来たよ素名越!引きずり出しちゃった!
名越さんクールでしたけど、途端に「まいったな・・・(笑)」って感じの笑顔になられました。



偉い人ですんで、「○○(作品)が~」とか二言三言話し、「有難う御座いました!」が基本ですが、
そんなんテキストサイト管理人としては敗北もいいとこじゃないっすか。
セオリーとかtake a shitですよそんなもん。



何かもう、プレイに夢中になる客をよそに、周りの関係者と思わしき人とかがですね、
江頭を見る様な眼ではらはらしながらこっちを見ていた訳ですが、お構い無し。
こっちゃ連れてかれて狭い部屋で店員と社員からお話される覚悟で突撃してんだよ!



その後過去の作品の話を二言三言話す俺、ノリノリな名越さん。


「いやぁ、ちゃんとしたカメラでなくて非常に恐縮なんですが、
ホント記念なんで、名越さん写真撮らせて戴いて構いませんかね!」


「いいに決まってるじゃないですか、ファンの方の為には何でもアリですよ!」


「そうですか、何でもアリですか!あ(りが)っとう御座いゃっす!
あ、自分サイト持ってるんですけどもね、
柴田さんの画像と並べて思いっきりネタにさして戴きますんで!






                     040309p.jpg









この後、笑いながらホントに丁寧に接して戴きました。





                すいません画像探したけど無かったんです









わざわざどきバグ通りに、本宮風のフェイスまでしてくれた名越さん、
ホントにファンサービス旺盛な方じゃないですか。
あ、名越さん、ホントは画像なんて持ってなかったんだよ、ごめん。



折角神が本社ビルから出てきてくれてるんで、
クラブセガでバーチャバーチャしむーんちゅきーしてるであろう
すぴちゃん連れて来たら何をやらかしてくれるんだろう、
神の前でいきなり着火しだしたり、キャンセルでホァーホァーとかしてくんねぇかな、
今度こそ説教間違いねぇな、それもネタになるからいいかな、と思ってましたが、
彼の姿を確認する事は出来ませんでした。ホントおいしいチャンスに限ってヴォケらんねぇ奴だ。



サイト発言の直後、一瞬眼をギラリと輝かせ「そうですか、是非プレイして下さいよ!」と
力強く語ってくれた名越さん、(取り扱えよ)と眼で語ってくれた名越さん。
ごめんこれちっともレビューじゃねぇ。ここまでで容量かなり喰ってしまってるんで、
ゲーム本編のレビューは次回後編と言う形で書きたいと思います。



そういう訳でかなり暴挙に出てしまった訳ですが、
イカれた気違いにも熱く、両手でがっちりと握手して下さった、非常に熱い方でした。
これが田中や河豚だったら河豚だったら俺と周囲はどうしていたんだろう。




                     龍が如く2






後編に続きます。(クリックで拡大)


興味を持って戴けた方は
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

すまんが誰かは知らん
【2006/11/04 16:15】 URL | ヂョン #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/11/05 05:09】 | #[ 編集]

ネイリスト技能検定試験
ネイリスト技能検定試験は、日本ネイリスト協会主催の検定試験で、1級・2級・3級の3つのレベルがある http://school.wglorenzetti.com/
【2008/10/25 20:06】 URL | #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。